読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーギーおじゃが♪ ほくほく成長記

ちょっと毛足が長めのコーギー「おじゃが」くん♂の成長記録を、新米飼い主「福ぶちょう」がお届けするブログです

音の恐怖に対してできること。

福ぶちょうです。

 

音に対して敏感で、

苦手な音がしたときに

震えたり、

よだれをたらしたり、

失禁したりする

わんちゃんの話は

よく聞きます。

 

花火や雷の音が苦手な

わんちゃんの話は

特によく聞く気がします。

 

パートナーの実家で飼っていた

ハスキーちゃんも、

雷の音がすると

この世の終わりのような顔を

していたそうです。

 

おじゃがさんは、

雷の音や、花火の音に

さほど反応することはなく、

気づかないこともあるくらい。

怯えている様子はありません。

 

が、

今日は散歩中に

おじゃがさんの一番苦手な音が鳴りました。

 

火災報知器です。

 

と、言っても、

私が散歩していたのではなく

パートナーとの散歩中のできごと。

あとから聞いた話です。

 

散歩中に、

建設中の大きな公共の建物で

報知器の検査があったようで、

警報音が鳴りひびきました。

 

おじゃがさんは、

前後左右から鳴り響く警報音に

パニック状態になり、

とにかく逃げようと

家の方向へ。

パートナーを引っ張り、

そのまま立ち止まることなく

家に逃げ込んだそうです。

 

 

私が家に帰ったときには

いつもと変わらない様子のおじゃがさん。

特に引きずっていることはないようです。

 

 

音の恐怖に対して、

慣らしていく方法も

いくつかあるようで、

アメリカでは、

花火大会の前に、

獣医さんに精神安定剤

処方してもらうこともあるそうです。

 

でも、おじゃがさんの苦手な音は

火災報知器なので、

そうそう頻繁に鳴ることはありません。

怖い思いをする頻度が低い分、

慣れることも、準備することも難しいです。

 

パニックになった際に

強い力で引っ張った

おじゃがさんのリードが、

もし飼い主の手から離れたら・・・

そう思うとぞっとします。

 
f:id:love-ojyaga:20170310214157j:image

どうしたものか・・・。

 

 

おじゃがさんに応援のクリックを

お願いします!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

コーギーおじゃが♪ほくほく成長記

~フラッフィー?コーギーのブログ~